カートアイコン

EN / JP

本作品は2007年に発刊された『O JUN作品集』のカバー絵にもなった、代表作です。
O JUNは、私たちが日常身にまとっているもの―たとえば「服」や「学校」や「国」など―を描きます。一見、意味を持たないかに見える、ぽつんと二次元におかれたイメージ。でもそこにある「もの」は未知のものではなく、私たちが成長の過程で、そして生きていく上で一つ一つ脱ぎ、捨てていったものの「記録」です。本当は忘れているだけで、「アザ」のように、私たちのからだのどこかにぺたり、と貼りついているのです。(O JUN作品集帯より抜粋)

Sicllian Wallpaper(作品集付)

Sicllian Wallpaper(作品集付)

O Jun

作品本体価格Sellng Price(Artwork)
¥ 175,000
額装費Framing Price
¥ 0
消費税Tax
¥ 17,500
合計金額(税込)Total(include tax)
¥ 192,500
SOLD OUT

More Details

クレヨン画

サインSignature
なし None
EDITION
NA
制作年Year of Creation
1996年
サイズSize
57.5x 41.3 x3cm
作品の状態Condition
額の右上前面にごく僅かな欠け傷があります。ガラス板の状態は良好です。作品にごく僅かな擦れ、余白の所々に僅かなクレヨンの擦れ、点状の僅かなシミがあります。
額仕様Frame Specification
木地・マット
額寸Frame Size
0x 0x 0cm
納品期間Shipping Time
約4週間
特記事項Notices
※作品集付
作品IDItem ID
19879

Profile

1956年 東京生まれ。
80年東京藝術大学美術学部油画科卒業、82年同大学院美術研究科油絵専攻修士課程修了。
84-85年スペイン、バルセロナに、90-94年ドイツ、ヂュッセルドルフにそれぞれ滞在。
2009年4月より、東京芸大油画の准教授。
《主な個展》
2010   個展「星はなんでも知っている」キドプレス
     「絵画の庭 ゼロ年代日本の地平から」国立国際美術館(大阪)
     「アーティストファイル2010」国立新美術館
     「入口はこちら、なにがみえる?」(MOTコレクション)東京都現代美術館
     「The 14th Vilnius Painting Triennal」ブェリュニュス現代美術館(リトアニア)
2009   個展「JEDNOM OLOVKOM 一本の鉛筆から」ベオグラード(セルビア)
     「O JUNと加藤啓展」アートコンプレックスセンター
     「異界の風景 - 東京藝大油画科の現在と美術資料」東京藝術大学美術館
2008   個展「眼の、前に」公開制作 府中市美術館 など
著書・作品集に『O JUN 1996-2007』(赤々舎、2007)がある。 (『美術手帖』2007年10月号参照)