カートアイコン

EN / JP

神聖さと野性味、繊細さとポップさ、現実と非現実、それぞれの合間を楽しげに回遊する寓話のような創作世界が、村上実帆氏の作品の魅力です。アクリル絵具やペンによる絵とコラージュ技法をミックスさせて、コンピュータで編集するというハイブリッドな技法もユニーク。どれもインパクトのある絵柄ですが、動物の目に人間の目の写真を埋め込むなど、多層的で細かい作り込みに味わいがあります。本作は、2014年の個展(東京・ABG GALLERY)にて展示されました。Tシャツの絵柄にもなった人気作です。

ジェンガの白昼夢

Miho Murakami

作品本体価格Sellng Price(Artwork)
¥ 55,000
額装費Framing Price
¥ 5,400
消費税Tax
¥ 6,040
合計金額(税込)Total(include tax)
¥ 66,440

More Details

ハーネミューレ紙にジークレー

Giclee

サインSignature
あり Yes
EDITION
ed-/10ed-/10
制作年Year of Creation
2014年
サイズSize
50x 70 cm
作品の状態Condition
良好good
額仕様Frame Specification
あり(アクリル入り木製額・マットなし)framed
額寸Frame Size
52.2x 72.2x 2cm
納品期間Shipping Time
約2~3週間3~4weeks
特記事項Notices
既存の額でのお渡しとなります
作品IDItem ID
43405

Profile

1987年、神戸市生まれ。京都精華大学デザイン学部ビジュアルデザイン学科卒。在学中から作品制作を始め、2010年より東京を拠点にグラフィックアーティストとして活動中。定期的に開催する個展で新作をリリースするほか、アパレルメーカーのコラボレーションなども手がけている。