カートアイコン

EN / JP

春夏秋冬、各季節を描いた“Period”シリーズから、“冬”をイメージしたクールな一作。あえて暑い夏に飾ってみるのもいいかもしれない。玄関先や階段脇、洗面所、などどこでも気軽にかけられる。シンプルで小さいけれどシックな色調からゴージャスな雰囲気まで、色彩を使い分ける若き達人画家のなせるものだ。
また、それぞれのイメージの位置がピッタリ決まっている。カワイーと思えるのは多分サイズのせいだ。どの作品も100号に拡大しても文句ないような、つまり構成が堂々としている。エドワード・ルッシェの作品と並べてみたいほどだ。静的イメージにはダイナミックな色彩が付され、動的なイメージには落ち着いた色彩が付されている。どんな部屋にも1点あるとインテリアがしまってくるお勧めの作品。

Period (Winter)

Period (Winter)

Kazuhito Sahara

作品本体価格Sellng Price(Artwork)
¥ 100,000
額装費Framing Price
¥ 0
消費税Tax
¥ 10,000
合計金額(税込)Total(include tax)
¥ 110,000

More Details

和紙、アクリル彩色、木枠張り

サインSignature
あり Yes
EDITION
オリジナル
制作年Year of Creation
2007年
サイズSize
22x 54.6 x3cm
作品の状態Condition
良好
額仕様Frame Specification
なし
額寸Frame Size
0x 0x 0cm
納品期間Shipping Time
約3週間 
特記事項Notices
作品IDItem ID
4480

Profile

アーティスト/水彩画家。
水彩、アクリル、墨など水溶性の画材を使い、絵画作品や映像作品を手がける。
モチーフをシルエット状にし、浮世絵から続く日本的感覚をふまえた上で、日常の中にありながら、我々に見つけ出されるのを待っている美しさを発見しようとしている。
手描きを表現の拠り所とし、「体温を感じる」制作を行う。
また、水彩表現をさらに深めるため、膨大な数の原画を要する手描きのアニメーションも制作する。
国内外での個展、グループ展、映像上映、ワークショップ、その他イベント等で各ジャンルのアーティストとのコラボレーションを重ねるなど、幅広く活動。
また、都立駒沢オリンピック公園に壁画を制作(2005年)したほか、TV・雑誌等各所で作品が紹介されている。
現在は作品制作の傍ら、東邦大学・了徳寺大学にて講師を務めている。

Profile

Kazuhito Sahara is watercolorist as well as animation creator. His wide talents allow him to create unique works, using soluble materials such as watercolor, acrylic paint and ink. He fills the canvas with water which takes a night to dry.

His style is to keep drawing until inspiration arrives. He acquired this style through the experiences that he had achieved the animation for 20 minutes which consists of 3,200 paintings. Normally, hand drawing animations are created by a large number of paintings.
His single-minded attitude enables him to capture actions accurately and create imaginative silhouettes and his ability to handle colors adds balance to his paintings. He adopts dynamic color to tame the image and chic color to active the image. His works look very simple but are perfectly composed.