カートアイコン

EN / JP

2017年開催の個展「Maria」(RISE GALLERY)において発表された「マリア・シリーズ」の中のドローイング作品。「母子像」は植田の重要なモチーフでもあり、シンプルに「線」のみで描かれながら独特の存在感がある作品です。

Maria drowing #7

Maria drowing #7

Takumi Ueda

作品本体価格Sellng Price(Artwork)
¥ 50,000
額装費Framing Price
¥ 5,000
消費税Tax
¥ 5,500
合計金額(税込)Total(include tax)
¥ 60,500
SOLD OUT

More Details

紙に木炭

charcoal on paper

サインSignature
あり Yes
EDITION
オリジナルunique-pieace
制作年Year of Creation
2015年
サイズSize
54x 38 cm
作品の状態Condition
良好good
額仕様Frame Specification
ありframed
額寸Frame Size
62.3x 47x 1cm
納品期間Shipping Time
約3週間3-4weeks
特記事項Notices
※箱付き。既存の額でのお渡しとなります。
作品IDItem ID
46007

Profile

1978年東京都生まれ。2005年東京藝術大学絵画科油画専攻卒業。2007年同大学院美術解剖学専攻修了。
2010年より脳科学者・茂木健一郎氏に師事しながら、常に絵画とアニメーションの関係を探りながら創作を続けているアーティスト。茂木氏の著書「東京藝大物語」の主人公としても登場。
2012年、Creativity continues 2012-2013シリーズ(RISE GALLERY)に参加し約1年間に6回の展示を行う。2005年より個展・グループ展等多数。