カートアイコン

EN / JP

工藤千紘の絵には人を引き付ける不思議さがある。
どことなく、奈良美智のようなタッチや技法を思わせる作品には独特の絵画の魅力がある。
青森出身の工藤千紘は名古屋芸術大学の大学院を修了後、損保ジャパンのFACE展やタグボートアワードで入選を遂げた。
名古屋芸術大学では理事長賞を獲得するほどの実力者だ。
そんな彼女の描く女性像はほのぼのとした雰囲気の中に奇妙さと可愛さの絶妙なバランスが上手く表現されている。
その絵をずっと見ていると癒されるとともに何とも言えない毒気も感じるのである。
タグボートでも作品販売とほぼ同時にソールドアウトとなってしまう人気ぶりの工藤千紘。
日本のアートシーンを牽引していく作家である事は間違いない。
コレクターとしては高くなる前の今のうちに絶対に持っておきたい一品である。

Foggy

Foggy

Chihiro Kudo

作品本体価格Sellng Price(Artwork)
¥ 120,000
箱代/額装費Framing Price
¥ 1,320
消費税Tax
¥ 12,132
合計金額(税込)Total(include tax)
¥ 133,452
SOLD OUT

More Details

キャンバスに水彩、油彩

watercolor, oil on canvas

証明書Certificate of Authenticity
タグボート発行証明書ありExist
サインSignature
あり Yes
EDITION
オリジナルunique piece
制作年Year of Creation
2020年
サイズSize
45.5x 38 x2cm
作品の状態Condition
良好good
額仕様Frame Specification
なしnothing
額寸Frame Size
x x cm
納品期間Shipping Time
約3週間3-4weeks
特記事項Notices
※額装費は合わせ箱代となります。
作品IDItem ID
61094

Profile

1989 青森県出身
2014 名古屋芸術大学大学院洋画制作研究修了
現在  愛知県を拠点に活動

個展
2014 「CHILD PUNCH」アートギャラリー水無月、岐阜
2017 アートギャラリー水無月、岐阜
2018 「Art×Structure」フォルテック一級建築士事務所、東京
2018 「ただ、息をする」ギャラリーヴァルール、愛知
2019 アートギャラリー水無月、岐阜
   「誰そ彼」ギャラリーヴァルール、愛知
2020 「Pure White」ギャラリータグボート、東京
「影踏みをしなくなった日」ギャラリーヴァルール、愛知

主なグループ展
2009「第4回 三菱商事アート・ゲート・プログラム」EYE OF GYRE、東京
2012「EMERGING DIRECTORS’ ART FAIR: ULTRA 005」Spiral Garden、東京
2013「3331 ART COLLECTOR FAIR」3331 1F メインギャラリー、東京
   「CBC 翔け!二十歳の記憶展」CBCスタジオギャラリー、愛知
2014「若手作家刺激プログラム『motion#2』」市民ギャラリー矢田、愛知
2015「back and forth」ギャラリーヴァルール、愛知
2016「FACE 2016 損保ジャパン日本興亜美術賞展」東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館、東京
   「第11回TAGBOAT AWARD 入選者展」IID 世田谷ものづくり学校、東京
2017「てすさみ」ギャラリーヴァルール、愛知
   「TAGBOAT ARTISTS EXHIBITION Vol.1」ヒューリックホール、東京
2018「FACE 2018 損保ジャパン日本興亜美術賞展」東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館、東京
   「TOKYO ILLUSION」Dali Art藝術廣場、台湾
   「シェル美術賞2018」新国立美術館1階展示室1B、東京
2019「秋季當代藝術沙龍展」台北オークションセンター、台湾

http://chihirosantokudosan.tumblr.com/

Profile

Chihiro Kudo’s work has a wonder that lures people in.
Her work, which is somewhat reminiscent of Yoshitomo Nara’s touch and techniques, has a unique appeal.

Chihiro Kudo, who is originally from Aomori Prefecture, won awards at the Sompo Japan FACE exhibition and the TAGBOAT Awards after finishing her postgraduate studies at the Nagoya University of Arts.
Her talent also gained her the President’s Award at the Nagoya University of Arts.

The women that she draws are set in a heartwarming atmosphere and skillfully express strangeness and cuteness in perfect balance.
Looking at her paintings leaves the observer in a peaceful state of mind, but at the same time with an indescribable feeling of toxicity.

Thanks Chihiro Kudo’s popularity, her artwork sold almost as soon as they went on sale at TAGBOAT.
It’s certain that she is an artist that will drive the Japanese art scene.
As a collector, her piece is one to definitely get now, before prices soar.