カートアイコン

EN / JP

平凡ではない日常での散歩

弘益大学版画科及び絵画科を卒業し、現在絵画科の大学院に在学中の若手作家、キム・ジェウォン。2009年2月4日(水)から18日(水)の期間、東京における初個展を終えた。これまでには東京での個展を含め、4回の個展を経験している。

若手作家ではあるが、中国での個展、及び様々な国際交流展、企画展を通じ、活発な活動を続けている。

キム・ジェウォンは作品のモチーフとして主に車、花瓶など我々の日常生活において身近な素材を用い、制作している。夢の中の幻想と、日常の中の記憶などを陳列し、独自のアイデンティティを表現していく。それは、時には幻想的で、時には歪曲された形となって現れ、我々の頭の中に描かれる平凡な日常のイメージを通じ、小さな記憶の破片が集結したものとも捉えることができる。

大人たちには人生における小さな発見や面白みを、子供たちには、希望や喜びを与え、人のイマジネーションを発掘するかのような、作家の意図が窺える。

柔らかな線の流れと、暖かい色感の調和、そして繊細なタッチ。我々が日常で自然と触れる素材を、春の日差しのように暖かな視線で描き出す。何気なく流れゆく日々を、決して平凡な事ばかりではないと、キム・ジェウォンの作品は物語っている。

〔クムサンギャラリー東京 2009年キム・ジェウォン個展 プレスリリースより抜粋〕

夢の中の車 09-01

A car in the dream 09-01
作品本体価格Sellng Price(Artwork)
¥ 65,000
額装費Framing Price
¥ 0
消費税Tax
¥ 6,500
合計金額(税込)Total(include tax)
¥ 71,500
SOLD OUT

More Details

ミクストメディア

サインSignature
あり Yes
EDITION
オリジナル
制作年Year of Creation
2009年
サイズSize
22x 27.3 x3cm
作品の状態Condition
良好
額仕様Frame Specification
キャンバス そのまま飾っていただけます。
額寸Frame Size
0x 0x 0cm
納品期間Shipping Time
約3週間
特記事項Notices
壁掛けに関する説明書付き
作品IDItem ID
8480