カートアイコン

EN / JP

バスキア、キース・へリングと並ぶ、80年代のニューヨークを代表する「ストリート派」の画家ケニー・シャーフをご紹介致します。
ウォーホル、マドンナ、ブロンディー、グレイス・ジョーンズ、ビンセント・ギャロ…、その時代のNYカルチャーの中心だった人物たちが彼らのまわりには常にいました。
シャーフは、子供時代ほとんどの時間をテレビを見て過ごしていました。その影響か、実際彼の描く絵はどこかアニメキャラクターに通じる可愛らしさと、同時にストリートの落書きに見られるファンキーさ・荒々しさの両方を持っています。シャーフの描くモンスターっぽい生き物は、どこか異星人のようにも見えますが、自身ではその作風を「ポップ・シュールレアリズム」だと語っています。
ソニーやスウォッチなどともコラボレーションを行っていることでも知られる、ケニー・シャーフ。バスキア、キース・へリングと並ぶ、80年代のニューヨークを代表する「ストリート派」の画家です。

独特のタッチで描く感性豊かなケニー・シャーフの作品を是非お求め下さい。

Bismoland

Bismoland
作品本体価格Sellng Price(Artwork)
¥ 98,000
額装費Framing Price
¥ 20,500
消費税Tax
¥ 11,850
合計金額(税込)Total(include tax)
¥ 130,350
SOLD OUT

More Details

Print Lithograph

Print Lithograph

サインSignature
あり Yes
EDITION
ED-/70ED-/70
制作年Year of Creation
1994年
サイズSize
57x 76 x3cm
作品の状態Condition
良好
額仕様Frame Specification
白・直貼り
額寸Frame Size
0x 0x 0cm
納品期間Shipping Time
約2週間
特記事項Notices
作品IDItem ID
8634

Profile

1958年ロサンゼルス出身のケニー・シャーフは、1980年代にニューヨークでキース・へリング、ジャン=ミシェル・バスキアと同ギャラリーに所属し、交友関係にもありました。 彼はテレビやモダンなデザインに影響されたアイコンを用い、絵画や彫刻、ビデオアート、ストリートアートなど枠組みを越えた表現をしています。 彼の作品は古いものに新しいものを描き加え日常のものから違う空間やイメージを創り出します。画面にあらわれる過去と現在、未来の姿は私たちの社会への問題を気づかせてくれるようです。