イベントスケジュール

会場のステージでは「トークショー」や「アートパフォーマンス」を開催いたします。

◆ 300インチの巨大スクリーンに
土佐尚子の実写による映像作品 

京都大学の教授として芸術とテクノロジーをつなぐ「カルチュラル・コンピューティング」を研究している土佐尚子がアートでイノベーションを仕掛けた映像作品。 2016年度文化庁文化交流使として、2017年4月毎夜1ヶ月間、ニューヨークのタイムススクエアの60台以上のLEDスクリーンで上映した「Sound of Ikebana, Spring」をはじめ、京都五山の建仁寺の管長に禅的だと言わしめた「Genesis」と、液体窒素で凍った花が割れる朽ちの美の「Space Flower」シリーズを今回は会場内の300インチの大スクリーンで展開する。日本文化の根底にある日本美を「自然に隠された美を取り出したものであり、ユニバーサルに理解されるもの」として多くの鑑賞者を魅了することとなるだろう。

土佐尚子

◆ 「櫻子心象室」
アートパフォーマンス
12月19日(土)13:00-13:30

日本の古典作品「芥川龍之介・藪の中」からインスパイアされた、現代的映像の寓話であり、リモート演劇の新しいカタチを写した「TAGOBAT ART SHOW」展示中の映像作品『櫻子 - Meta of Her - 』(和泉直青・監督作品)の作中に登場する主役・櫻子の、心の揺れ動きを、美術とダンスパフォーマンスで、ステージにて表現します。

Performer:Mai Akiyama
Rope artist : Sayako Shiratori
Music : Masayuki Nagumo(Tamasamasaidan)
Violin : Akie Doi (JIRI)
Vocal : Tori Tori
Mask : Limo

櫻子心象室

◆ 「ニュータイプの画家について」
12月19日(土)14:00~
登壇者:杉田陽平(画家)
モデレーター:徳光健治(株式会社タグボート代表)

杉田陽平はAmazonプライム・ビデオで配信中の恋愛リアリティーショー『バチェロレッテ』に出演。バチェロレッテを想う気持ちを色彩鮮やかに描き上げた画家らしいアプローチや、愛を語る時の想像力豊かな言葉選びが話題を呼び「杉ちゃん」の愛称で人気急上昇中。親近感のあるキャラクターで世間に新しい画家のイメージを広めました。一躍、時の人となった杉田陽平が考えるこれからの画家の在り方とは?モデレーターは10年来の付き合いであるタグボート代表・徳光健治が務めます。

杉田陽平トークショー

◆ 祝祭 " The circle of Delights "
12月19日(土)15:30-16:30

Produce & Art / SAORI KANDA
feat.
Dance / SIVA
Music / CD HATA & Keigo Tanaka & YUMII
and more.
Sponsored by 沖倉製材所•東京十二木

踊絵師/神田さおりによる祝祭アートパフォーマンス。
時代が新たなphaseへと突入する2020年
"冬至"にむけ愛をこめて放ちます

踊絵師 SAORI KANDA

◆ ダンスペインティング・パフォーマンス
「Dance Painting」
12月20日(日)12:00~
Ree × 石川潤

トゥシューズで踊りながら絵を描く姉のReeと、作曲家・即興演奏家の弟の石川潤による、ダンスペインティング・パフォーマンス。 絵の具を撒いたキャンバス上で踊り、足や手を使って絵を描くことで、一枚の絵画を完成させるパフォーマンスである。 ダンスの軌跡によって描き出される絵画は、「生命で描いた絵」「感情の軌跡」と評される。

ダンスペインティング・パフォーマンス

◆ 対談「アートと愛について」
12月20日(日)14:00~
登壇者:石鍋博子(ワンピース倶楽部主宰)
生須芳英(アーティスト)
モデレーター:徳光健治

35歳差の恋人同士である石鍋博子と生須芳英は共にアート業界で活躍する話題のカップルです。多様な愛のかたちを受容する意識が広がりつつある昨今。歳の差を物ともせず惹かれあう二人が、アートを通して見えてくるリアルな愛のかたちを考えます。石鍋博子は現代アートマーケット拡大のための非営利団体「ワンピース倶楽部」を主宰、生須芳英は音響詩・音楽・パフォーマンス・詩・絵画・彫刻・評論と横断的に作品を展開するアーティストです。

アートと愛について

◆ 入賞者発表
12月20日(日)16:30~

ギャラリスト審査員29名によって選ばれた入賞者の発表をいたします。選ばれたアーティストは、台湾でのグループ展に無料で出展するチャンスが与えられます。

出展アーティスト

  • L-1清水伶
  • L-2LUKA NOSE
  • L-3三宅崇之
  • L-4Rui Yamaguchi
  • L-5mikimikimikky1016.
  • L-6Ayano
  • L-7キリコカ
  • L-8アンタカンタ
  • L-9yutaokuda
  • L-10横山悠吏
  • L-11U-ku
  • L-12サイトウユウヤ
  • L-13武内 信親
  • L-14佐々木苗
  • L-15朝日 俊美
  • L-16片岡 洋之
  • L-17Oh!Ya!Cause!
  • L-18ナカダマコト
  • L-19新井文月
  • L-20松岡智子
  • L-21中村 紡喜
  • L-22ツチヤカツヤ
  • L-23大河原健太
  • L-24繁田穂波
  • L-25TOMOTSUGU NAKAMURA
  • L-26前澤心太郎
  • L-27徹虎 tetsutora
  • M-26牛久直美
  • M-27金澤シュウ
  • M-28Yuko Suyama
  • M-29ナカムラ トヲル
  • M-30 山田 絢子
  • M-31城門 行
  • M-32大野 幸子
  • M-33chino
  • M-34岡野 奏恵
  • M-35会田俊介
  • M-36瓦創作家 悠 引田悠也
  • M-37中林可寶
  • M-38まつしたるな
  • M-39ハルノ
  • M-40余統亜
  • M-41関 陽
  • M-42タカハシマホ
  • M-43小笠原英輝
  • M-44吉田 秀行
  • M-45西澤 克見
  • M-46菅本智
  • M-47土田 孝
  • M-48Prius Shota
  • M-49杉本憲一
  • M-50梅原和宏
  • M-51110king
  • M-52波部圭亮
  • M-53青松 拓馬
  • M-54ますだ美砂
  • M-55ナカイシンジ
  • M-56奥寺正美
  • M-57マスダユタカ+益田由ニ
  • M-58永田優介
  • M-59久保 真理子
  • M-60細沼 凌史
  • M-61渡邉氷
  • M-62MAO
  • M-63竹田恵子
  • M-64坪山 小百合
  • M-65SHIN
  • M-66栗田有佳
  • M-67保阪 栄美子
  • S-1タカスギ
  • S-2improvised skins-即興的皮膚
  • S-3SARACO
  • S-4わんぱく中年とのまる
  • S-5Aya Shimohara
  • S-6冨士和則
  • S-7巽 愛子
  • S-8白井てり
  • S-9長坂彩恵子
  • S-10中谷大知
  • S-11Oti Syuta
  • S-12林 ホノカ
  • S-13瓦創作家 悠
  • S-14八木仁志
  • S-15Ryota ohtake
  • S-16ゴトウヨシタカ
  • S-17西田洋子
  • S-18志賀龍太
  • S-19カメ子カメ男
  • S-20たなかかおり
  • S-21濱口綾乃
  • S-22志津 聡美
  • S-23中居ベル
  • S-24尾崎 拓磨
  • S-25ORIOBI作家 磨美
  • S-26Jiro
  • S-27Kabei Miyuki
  • S-28北村 環
  • S-29黒岩まゆ
  • S-30吉成仁志
  • S-31井上幸子
  • S-32吉川 薫
  • S-33桃澤 慶子
  • S-34山口直久
  • S-35ヒョーゴコーイチ
  • S-36田島治樹
  • S-37なかがわ寛奈
  • S-38天笠夏美
  • S-39新井生鋼
  • S-40森川 広美
  • S-41こうひ
  • S-42Mizuki the City
  • S-43保坂 有美
  • S-44瀬崎百絵
  • S-45佐藤右志
  • S-46饗場悦子
  • S-47西山哲郎
  • S-48小堺勝
  • S-49Nakahara Mario
  • S-50にとらかぼちゃ
  • S-51片切かすみ
  • S-52野田悟史
  • S-53神山朝人
  • S-54清原啓
  • S-55堀口紗穂里
  • S-56土屋 靖之
  • S-57etsu
  • S-58JUDA+RM
  • S-59加藤 翠
  • S-60大塚 健
  • S-61島田佳樹
  • S-62HanacoYoshimi
  • S-63Monica
  • S-64kai
  • S-65∞toshinai∞
  • S-66よくばりchameleon.
  • S-67石山あゆみ
  • S-68A.Nozzy
  • S-69稲石とおる
  • S-70花井麻弓子
  • S-71市川 大祐
  • S-72ナカムラ アキラ
  • S-73wakako
  • S-74加藤崇亮
  • S-75垂 春輝
  • S-76黒木 美有
  • S-77竹厚 桂子
  • S-78Asuka Anne Sekiguchi
  • S-79佐藤すきま
  • S-80白鳥填海
  • S-81三輪一呂未
  • S-82和田宙土
  • S-83めろっこ めろこ
  • S-84TOKYO Takashi
  • S-85Print with Code
  • S-86michiyo.w
  • S-87海岸 和輝
  • S-88陣内 明里
  • S-89本橋デミル 瞳
  • S-90青木仁之
  • S-91桂杜
  • S-92Torigoe Masayo
  • S-93田中幹希
  • S-94岸本学
  • S-95NISHINO HARUKA
  • S-96MIYU
  • S-97RYUTEN
  • S-98Yasue.Kato
  • S-99Koji Tsukada
  • S-100川下 清
  • S-101井上晋太郎
  • S-102ヨシ田ヨシ
  • S-103新原 愛美
  • S-104isomeki
  • M-1小久保潤一
  • M-2丹治基浩
  • M-3ひらのまり
  • M-4和泉直青
  • M-5高橋夏代
  • M-6木村華子
  • M-7渡辺佑基
  • M-8川上秀行
  • M-9月乃カエル
  • M-10福井利佐
  • M-11若田勇輔
  • M-12小木曽ウェイツ恭子
  • M-13VIKI
  • M-14SAORI KANDA
  • M-15土佐尚子
  • M-16オオタキヨオ
  • M-17花房(鈴木)紗也香
  • M-18木村美帆
  • M-19秋元机
  • M-20末松享子
  • M-21西川美穂
  • M-22カワヲワタル
  • M-23Kamihasami
  • M-24松森士門
  • M-25三塚新司
independent Tokyo2020 booth

会場アクセス

東京ポートシティ竹芝 2F
東京都立産業貿易センター浜松町館
【所在地】東京都港区海岸1-7-1

浜松町駅(JR山手線・京浜東北線・東京モノレール)徒歩4分
竹芝駅(ゆりかもめ)西口 徒歩2分
大門駅(都営地下鉄浅草線・大江戸線)B1・B2出口 徒歩5分

東京都立産業貿易センター公式サイト開催概要

会場アクセス