カートアイコン

EN / JP

トーキョーワンダーサイトが推薦する次世代アーティストの一人、それがこの水野亮です。 まるで虫眼鏡を持って見たくなるような作品。400個の原稿用紙の升目全部にびっしりと描かれた、摩訶不思議なキャラクターの群。ひとつとして同じモチーフはありません。作家は大小升目のある紙と見れば埋め尽くし、最終的には300枚以上の紙に、計6万5000人分のオリジナル・キャラクターを描き出したというから驚きます。「描くときは全部アドリブですね。無意識下にあるものをどんどん出していく」。この原稿用紙のシリーズは最初トーキョーワンダーサイトで発表され、その後神楽坂のギャラリー・山本現代でも出品されました。コレクターのなかには何枚もまとめ買いしていった方もいるとか。奇奇怪怪……、しかしどこかカワイイ。モチーフを1個1個見ていくとかなりハマリます。 

400人(A4原稿用紙・横)

400 persons

Ryo Mizuno

作品本体価格Sellng Price(Artwork)
¥ 16,000
額装費Framing Price
¥ 6,000
消費税Tax
¥ 2,200
合計金額(税込)Total(include tax)
¥ 24,200
SOLD OUT

More Details

紙、インク

Paper, ink

サインSignature
あり Yes
EDITION
NA-
制作年Year of Creation
2002年
サイズSize
21x 29.7 x3cm
作品の状態Condition
良好Good
額仕様Frame Specification
ふきとり
額寸Frame Size
0x 0x 0cm
納品期間Shipping Time
約3週間
特記事項Notices
作品IDItem ID
1227