カートアイコン

EN / JP

ヘンリー・ボンドの写真は、セックス、ファッション、ナイトシーンなど、人々の日常をストリート感覚たっぷりに鋭く切り取る作風で、広告や雑誌などとも幅広くコラボレーションしながら作品を発表し続けています。この時計は、アーティストとシチズンがコラボレートした「インディペンデント・アーティスト」シリーズの1本。このシリーズには過去に奈良美智や村上隆なども参加しています。シチズンの得意なビッグフェイスのムーブメントをラバーでコーティングしており、ボリューム感たっぷりの仕上がり。ベルト部分に、写真作品「Lydia」の一部がエッチング処理でレリーフされています。裏ぶたには、Lydia/Henryとサインが施されています。また、商品のパッケージには時計に使用した作品をプリントしたアクリルシートがセットされており、こちらも額に入れると素敵な作品になります。500個の限定生産ですので、この機会にどうぞ!

※こちらの価格はタグボートのみのディスカウント価格になります(定価¥23,000)。

シチズン インディペンデント ウォッチ

Citizen Independent Watch
作品本体価格Sellng Price(Artwork)
¥ 20,000
額装費Framing Price
¥ 0
消費税Tax
¥ 2,000
合計金額(税込)Total(include tax)
¥ 22,000
SOLD OUT

More Details

シチズンウォッチ/日常生活防水仕様

サインSignature
なし None
EDITION
ED XXX/500
制作年Year of Creation
2005年
サイズSize
23x 2.4 x3cm
作品の状態Condition
良好
額仕様Frame Specification
-
額寸Frame Size
x x cm
納品期間Shipping Time
約2週間
特記事項Notices
※時計の裏ぶたにエスタンプサインがあります。日本向けに制作されたスペシャル・エディションとなっております。
ベルト全長(本体部分含む): 約23cm
液晶部分 | 縦:約2.7cm/最小幅 | 約2.1cm/最大幅:2.4cm
作品IDItem ID
27223

Profile

1966年、イギリス、ロンドン生まれ。<\n><\n>ロンドン大学ゴールドスミス・カレッジ卒業。写真家。 ファッションや広告などのフィールドで活躍。「The Face」や「i-D」等雑誌とのコラボレーションを定期的に行う。一貫して、ロンドンのストリートを徘徊し、ぶれてもありのまま切り取った写真を作品にし続けている。ブランドストリートや洒落たレストラン、クラブやダンスフロア、ファッションモールなどをモチーフに、日常生活の視点で撮影する。人々の表情や目つき、ポーズ、冷笑などを通して、90年代後半の裕福で混乱したデザイナー世代をそのまま切り取っている。1993年のベニス・ビエンナーレをはじめ、世界各地で個展が開催される。1998年、作品集「The cult of the street」を出版。セックス、ファッション、余暇を通じて理想化された喜びを追求するロンドンの人々をストリート感覚たっぷりに表現し、話題となる。モチーフに対してあくまでもクールに鋭い観察力をもつ作風は、親密でありながらも気品が高く、現在、最も注目される写真家の一人であり、幅広い分野から高い評価を得ている。2006年ncaで個展を開催する。