カートアイコン

EN / JP

四姉妹の水差し

A Pitcher for Four Sisters

Nana Funo

作品本体価格Sellng Price(Artwork)
¥ 100,000
額装費Framing Price
¥ 1,080
消費税Tax
¥ 10,108
合計金額(税込)Total(include tax)
¥ 111,188
SOLD OUT

More Details

インク、紙、パネル

ink on paper mounted on panel

サインSignature
あり Yes
EDITION
オリジナルunique piece
制作年Year of Creation
2008年
サイズSize
30x 30 x2cm
作品の状態Condition
良好good
額仕様Frame Specification
なしnothing
額寸Frame Size
x x cm
納品期間Shipping Time
約3週間3-4weeks
特記事項Notices
※額装費は黄袋代になります。
作品IDItem ID
48009

Profile

風能奈々は 1983 年静岡県生まれ。2006年大阪芸術大学芸術学部美術学科油画コースを卒業後、08年京都市立芸術大学大学院美術研究科絵画専攻油画修了。現在京都で制作を行っています。小山登美夫ギャラリーでは2009年、2012年、2014年にシンガポールと渋谷ヒカリエと4度の個展を行っており、主なグループ展として「VOCA展 2009」(2009年、上野の森美術館)、での「絵画の在りか」(2014年、東京オペラシティアートギャラリー)に出展。ジャピゴッツィコレクション(スイス/アメリカ)、高橋コレクション、高松市美術館、モンブランGBUジャパンに作品が収蔵されています。

風能奈々のペインティングは装飾的なパターン、動植物、人物、風景、文字などのモチーフが繊細で密度の濃い線によって満たされています。アクリル絵具、染色のペンで描かれる優美なドローイング、染料やジェッソの重ね塗り、マスキングによって浮かべられる模様など、多彩な手法により、画面に重ねられるレイヤーがつくりだす視覚効果は、「浮いているのでもない、重なっているのでもない、奥行きという表現では捉えきれない空間的な複雑さ」(長屋光枝「現代美術の展望VOCA展 2009」カタログ)をもっていて、時に磁器、テキスタイル、また時にはレリーフのようなテクスチュアが作品に溢れています。

Profile

1983 Born in Sizuoka, Japan
2006 B.F.A. Osaka University of Arts, Osaka, Japan
2008 M.F.A. Kyoto City University of Arts, Kyoto, Japan