カートアイコン

EN / JP

「風景」をテーマにした新シリーズ。
その土地の色、匂いなど、山々や樹々がつくりだす特有の形によって風景の輪郭がつくられる。私たちを広く包み込み感情を揺らす自然の風景を、緩やかな曲線を重ねながらキャンバスの中に描きだした作品。

ゴールドに光るラインは、波のきらめきのように。
ある日の海辺の風景

greenscape "sea" 202203

greenscape "sea" 202203

Kumiko Tamura

作品本体価格Sellng Price(Artwork)
¥ 150,000
額装費Framing Price
¥ 2,000
消費税Tax
¥ 15,200
合計金額(税込)Total(include tax)
¥ 167,200

More Details

キャンバスにアクリル

acrylic on canvas

証明書Certificate of Authenticity
タグボート発行証明書ありExist
サインSignature
あり Yes
EDITION
オリジナルunique piece
制作年Year of Creation
2022年
サイズSize
24.2x 66.5 cm
作品の状態Condition
良好good
額仕様Frame Specification
なしnothing
額寸Frame Size
x x cm
納品期間Shipping Time
約3週間3-4weeks
特記事項Notices
※額装費は差し箱代となります。
作品IDItem ID
66464

Profile

1979年 長野県生まれ。
2003年 日本大学芸術学部美術学科絵画コース卒業後、渡英。Byam Shaw School of Art London在籍/修了。

ロンドンで幅広くアートを学び、帰国後も油絵・平面の可能性を広げながら、自然界の花や草木が作りだす独自の空間に魅了された作品を描き続ける。近年は、自然に対し「どのように見るか」視点を変えることで、描きだされるものが見せる表情の違いを追い求め制作している。
2016年からは、自ら「EnoR (エノアール)」の屋号で会社を設立し、活躍の場を広げている。

▪新作情報や活動の様子は、インスタグラムにて公開中! @enor.tokyo
▪HP: https://www.kumikotamura.com/

※国内での個展のみならず、国内外のグループ展、海外アートフェアなど参加多数

風景に、私は魅かれる。それは時代による変化を伴いつつも、この世界でずっと繋がっている神秘、偉大さであり、時間を繋ぎ、人を繋ぐ大きな存在であるから。そして一枚の絵も、そういう存在になり得るのではないだろうか、なりたいと思う気持ちが制作へと向かわせる。受け継がれていくものの一つとして、遺る作品を生みだしたい。

<コミッションワーク・コレクション>
六本木ミッドタウンオフィスタワー33F(JT協賛)
社会医療法人母恋天使病院(北海道札幌)
大阪府立精神医療センター(大阪)
さいたま赤十字病院(埼玉)
新慶友整形外科病院(群馬)
インターコンチネンタル横浜Pier8 (横浜)
ふわりの森アートプロジェクト ART POOL栄町営竜角寺台プール(千葉)

Profile

Kumiko Tamura's paintings are done on square canvasses with depths of 7-10 cm, with a picture composition wherein scenes of city or nature are split in two parts by the horizon.
Because the landscape is drawn to the side of the canvas, it appears three-dimensionally.
Kumiko Tamura's "Painting" that exists as a solid body even while being planar gives an atmosphere to the painting that has a sense of giving depth to the art on folding screens done in the past.
In addition, at the same time as creating three-dimensional paintings with visually unbroken views, her paintings have a horizon that spreads beyond the canvas.

Kumiko Tamura's works will fit nicely into any interior, so they continue to be as popular as ever.
As one of the artists that can secure a firm position in the art market, it is not hard to imagine that her valuation will continue to become higher.