カートアイコン

EN / JP

有村佳奈

Kana Arimura

有村佳奈

鹿児島県出身。
女子美術大学デザイン学科卒業。

作品に描かれるのは「ウサギの仮面を被った乙女」たち。
彼女たちが仮面を被る理由は社会とともに変化してきた。描き始めた2018年ごろ、それは「夢の世界」に通じる為のものだったが、SNSがさらに発達した今では仮面はアイコンのように「現代を生きる為の生存戦略」になったという。

仮面を被ってときに愛らしく、ときに強かに映る彼女たちの姿には、どこまでも「今」のリアルが重なっている。

2023年は女優・シンガーとのコラボレーションやコレクター展での展示が実現。
2024年4月にはフランス・パリで初個展「SAKURA」を開催するなど、発表の幅が広がっている。

  • #script tag escaped#